【自動車メーカー】メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツは、ドイツの自動車メーカーであり、2019年後半以降はダイムラーAGの子会社である。メルセデス・ベンツは、高級車や商用車を生産していることで知られている。本社はバーデン=ヴュルテンベルク州シュトゥットガルトにある。名前の由来は1926年にダイムラー・ベンツとして登場した。2018年には、メルセデス・ベンツは乗用車231万台を販売し、プレミアムカーを販売する世界最大の企業となりました。

同社の起源は、ダイムラー・モーテン・ゲゼルの1901年のメルセデスとカール・ベンツの1886年のベンツ・パテント・モーターワーゲンに由来しており、自走式自動車の最初の内燃機関として広く知られている。燃料はガソリンではなく、リグロインと呼ばれるはるかに揮発性の高い石油を使用していました。ブランドのスローガンは「最高か無か」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください